• 受験生の方
  • 高校の先生方
  • 社会人・研究者の方
  • 卒業生の方
  • 地域の方
  • 学内・教職員
研究室紹介

植物環境制御学研究室(食料生産環境学科)

温暖化や気候変動に適応できる農業技術の確⽴や、地域の資源を活かした⾼品質・⾼付加価値の農作物栽培システムの実現を⽬指しています。そのために、温度や⽔分条件が植物に及ぼす作⽤の解明や、植物の環境応答を計測・制御する技術を研究しています。

所属教員
庄野 浩資     松嶋 卯月    
キーワード
植物    水    環境    生産技術    農業    

研究室NEWS

 植物環境制御学研究室のブログ(詳細情報:随時更新中)

 

研究室の日常や,研究への取組,学生と教員の交流,研究室の催し物について,ことある毎にブログにアップしています.

 

 学生たち  作業中  豊作 

研究内容

 画像情報や分光情報による植物の⽣体計測(庄野浩資の研究詳細へのリンク:随時更新中)

植物の生育状態を色や形状などの外観から計測する近接リモートセンシングに関する研究を行っています。

 植物⽔分⽣理の解明と栽培技術への応用(松嶋卯月の研究詳細へのリンク:随時更新中)

植物の生育と水管理に関連する生体計測法として,植物の内部の水移動を可視化する方法,これまで測定が難しかった水ストレスの程度を簡単に把握する方法等を開発しています.また,植物の水利用に係わる生理的機能を生かした栽培技術開発,例えば根の機能分化を生かした新しい湛水栽培法等についても研究を行っています.

庄野 松嶋 

卒業研究・修了研究テーマ例

 これまでの卒業研究・収量研究テーマ(随時更新中)

当研究室ではこれまで多くの学生たちが卒業論文研究,修士論文研究を行ってきました.それらのリストを上記のリンクで紹介しています.