• 受験生の方
  • 高校の先生方
  • 社会人・研究者の方
  • 卒業生の方
  • 地域の方
  • 学内・教職員
  • 植物生命科学科
  • 応用生物科学科
  • 森林科学科
  • 食料生産環境学科
  • 動物科学科
  • 共同獣医学科
  • 大学院
  • 附属施設・関連施設

附属施設

澤口 勇雄(さわぐち いさお)

所属
寒冷フィールドサイエンス教育研究センター  ( 森林管理学研究室
職位
教授
学位
博士(農学)
研究テーマ
森林管理をGIS、GPS、RSにより行う方法と森林収穫技術を研究しています。
担当科目
林道工学、林道工学実習

山本 信次(やまもと しんじ)

所属
寒冷フィールドサイエンス教育研究センター  ( 地域資源管理学研究室
職位
准教授
学位
博士(林学)
研究テーマ
都市と農山村の協働に基づく森林保全について社会科学的手法を用いて研究しています。
担当科目
NPO・環境ガバナンス論、海外・日本の林業

平田 統一(ひらた とういち)

所属
寒冷フィールドサイエンス教育研究センター  ( 動物生産機能制御学研究室
職位
助教
学位
博士(獣医学)
研究テーマ
牛を効率よく増殖するために、繁殖を障害する疾病への対応、体外受精法の活用を研究・応用しています。
牛白血病の、生産現場で応用できる感染防除法に関する研究をしています。
担当科目
総合フィールド科学実習、牧場実習

渡邉 学(わたなべ まなぶ)

所属
寒冷フィールドサイエンス教育研究センター  ( 農業技術学研究室
職位
助教
学位
博士(農学)
研究テーマ
リンゴとブルーベリーの栽培技術を改善するために、樹や果実の発育の仕組みについて研究しています。
担当科目
農場実習Ⅰ、農場実習Ⅱ

佐藤 れえ子(さとう れえこ)

所属
動物病院  ( 小動物病態内科学研究室
職位
教授
学位
獣医学博士
研究テーマ
小動物の腎臓病と猫の免疫不全の原因と治療法を分子生物学的手法で研究し、実際の症例に応用します。
担当科目
臨床病理学、泌尿器・生殖器病学

佐藤 至(さとう いたる)

所属
動物医学食品安全教育研究センター  ( 獣医環境衛生学研究室
職位
教授
学位
博士(獣医学)
研究テーマ
環境汚染化学物質や放射線など,物理化学的危害因子の解明や制御に関する研究を行っています。
担当科目
環境衛生学、公衆衛生学実習、獣医事法規

比屋根 哲(兼任)(ひやね あきら)

所属
森林科学科, 連合農学研究科  ( 森林・環境教育研究室
職位
教授
学位
農学博士
研究テーマ
環境教育論・環境教育やESD(持続可能な開発のための教育)の実践上の課題や教育効果の測定に関する研究をしています。
担当科目
森林環境教育論

井口 愛子(いぐち あいこ)

所属
動物病院  ( 小動物病態診断学研究室
職位
特任助教
学位
博士(獣医学)
研究テーマ
犬の感染症、特に犬バベシア症に対する治療戦略の確立を目指しています。
担当科目
綜合臨床実習(分担)、参加型臨床実習(分担)

由比 進(ゆい すすむ)

所属
寒冷フィールドサイエンス教育研究センター
職位
教授
学位
博士(農学)
研究テーマ
トマト、ハクサイ、イチゴなど野菜類の遺伝育種研究や栽培研究を通じて、「旬を創る」技術開発に取り組んでいます。
担当科目
農場実習Ⅰ、農場実習Ⅱ