• 受験生の方
  • 高校の先生方
  • 社会人・研究者の方
  • 卒業生の方
  • 地域の方
  • 学内・教職員
  • 植物生命科学科
  • 応用生物科学科
  • 森林科学科
  • 食料生産環境学科
  • 動物科学科
  • 共同獣医学科
  • 大学院
  • 附属施設・関連施設

応用生物化学科

伊藤 菊一(いとう きくかつ)

所属
応用生物化学科  ( 生体熱制御システム学研究室
職位
教授
学位
博士(医学)
研究テーマ
発熱する植物等を対象に呼吸制御メカニズムの解明とその応用に関する研究を行っています。
担当科目
植物ストレス応答学、生化学Ⅰ、生化学Ⅱ

木村 賢一(きむら けんいち)

所属
応用生物化学科  ( 天然物生化学研究室
職位
教授
学位
農学博士
研究テーマ
食材、植物、微生物などの天然資源から、構造や活性において新規のバイオプローブを探索し、それを用いて生命現象を探っています。
担当科目
天然物化学、ケミカルバイオロジー

下飯 仁(しもい ひとし)

所属
応用生物化学科  ( 応用微生物学研究室
職位
教授
学位
博士(農学)
研究テーマ
日本酒を造る酵母(清酒酵母)の特徴を遺伝子レベルで解明し、新しい性質を持った酵母の育種に利用する研究を行っています。
担当科目
産業微生物学、微生物生理学

長澤 孝志(ながさわ たかし)

所属
応用生物化学科  ( 栄養化学研究室
職位
教授
学位
農学博士
研究テーマ
アミノ酸による筋萎縮の抑制、ポリフェノールによる生活習慣病の予防のような食品成分の健康機能性の研究をしています。
担当科目
食品化学、栄養化学

西山 賢一(にしやま けんいち)

所属
応用生物化学科  ( 分子生物学研究室
職位
教授
学位
博士(農学)
研究テーマ
低温感受性を示す細胞内タンパク質局在化の分子機構について大腸菌を用いて研究しています。
担当科目
分子生物学Ⅰ、分子生物学Ⅱ

三浦 靖(みうら まこと)

所属
応用生物化学科  ( 食品工学研究室
職位
教授
学位
農学博士
研究テーマ
食品新素材の開発、新規な食品加工・保蔵法の開発、新規な食品品質評価法の開発を進めています。
担当科目
食品化学工学、食品物理化学、美味学

山下 哲郎(やました てつろう)

所属
応用生物化学科  ( 生化学研究室
職位
教授
学位
博士(理学)
研究テーマ
ネコ尿の臭いを作る働きをするタンパク質(コーキシン)の作用を研究しています。
担当科目
生化学Ⅲ、生化学実験

伊藤 芳明(いとう よしあき)

所属
応用生物化学科  ( 栄養化学研究室
職位
准教授
学位
博士(農学)
研究テーマ
食品による糖尿病や脂質代謝異常の改善効果のメカニズムについて、培養細胞などを用いて研究しています。
担当科目
食品機能学、栄養化学

斎藤 靖史(さいとう やすし)

所属
応用生物化学科  ( 細胞生物学研究室
職位
准教授
学位
博士(農学)
研究テーマ
気候変動に対応するイネ胚乳発達メカニズムと4葉のクローバー発生機構について研究しています。
担当科目
遺伝子工学、分子生物学実験、細胞生物学

立石 貴浩(たていし たかひろ)

所属
応用生物化学科  ( 土壌学研究室
職位
准教授
学位
博士(学術)
研究テーマ
土壌中での微生物を介した養分動態や土壌微生物の有用機能の利用に関する研究を行っています。
担当科目
土壌環境微生物学・生化学、基礎分析化学

塚本 知玄(つかもと ちげん)

所属
応用生物化学科  ( 食品化学研究室
職位
准教授
学位
博士(農学)
研究テーマ
野生の変異大豆などを利用して大豆加工食品をもっと美味しく健康に役立つ食品にするための食品科学的研究をしています。
担当科目
食品衛生学、食品保蔵学

宮崎 雅雄(みやざき まさお)

所属
応用生物化学科  ( 生化学研究室
職位
准教授
学位
博士(農学)
研究テーマ
においやフェロモンを介した動物の臭覚コミュニケーションの仕組みを分子レベルから行動レベルまで学際的に研究しています。
担当科目
機器分析化学、生化学実験

山田 美和(やまだ みわ)

所属
応用生物化学科  ( 応用微生物学研究室
職位
准教授
学位
博士(工学)
研究テーマ
微生物の代謝改変、酵素の機能改変を通じて、微生物の力を最大限に利用した有用物質生産を目指しています。
担当科目
微生物学概論

大野 美紗(おおの みさ)

所属
応用生物化学科  ( 天然物生化学研究室
職位
助教
学位
博士(工学)
研究テーマ
食材、植物、微生物などの天然資源から、構造や活性において新規のバイオプローブを探索し、それを用いて生命現象を探っています。
担当科目
化学生物学実験、全学共通教育科目

鈴木 雄二(すずき ゆうじ)

所属
応用生物化学科
職位
准教授
学位
博士(農学)
研究テーマ
植物の光合成の能力を決定するメカニズムを解明するとともに、光合成の能力を改良することで植物の生産性を向上させるための研究を行っています。
担当科目
植物栄養生理学、植物栄養学・肥料学