• 受験生の方
  • 高校の先生方
  • 社会人・研究者の方
  • 卒業生の方
  • 地域の方
  • 学内・教職員
海外交流協定大学との合同シンポジウム「International Symposium on Innovative Agriculture and Fishery(ISIAF 2018)」革新的農業と水産業に関する国際シンポジウム(ISIAF2019)の開催及び参加者の募集について
2018.3.20

1.趣旨

近年、岩手大学農学部と交流協定を締結した東アジア地域のミャンマー・パティン大学、上海海洋大学、モンゴル国立大学に長年交流を続けている吉林農業大学を中心に、日ごろから交流のある国内外の大学等を加えて開催し、協定校との学術交流を強化しつつ、シンポジウムを通じて参加する大学等の研究者間との研究交流や学生交流を促進させ、今後の研究等に新たな展開を生じさせることを期待して開催する。

 

2.主催  

岩手大学農学部、岩手大学大学院連合農学研究科(UGAS)※予定

 

3.プログラム概要/会場(※予定)

日時等プログラム会場備考
2018年
 5月 9 日(水)
  18:00~
ウェルカムパーティー岩手大学中央食堂
2階レストランkenji
 
 5月10日(木)
  9:00~14:15
プレナリーレクチャー
(45分×5名程度)
岩手大学復興記念銀河ホール
(理工学部内)
 
  13:00~17:00ラボツアー岩手大学農学部内協定大学関係者のみ
  16:30~17:30ポスターセッション
(農学系分野から20件程度)
岩手大学復興記念銀河ホール
2階(理工学部内)
 
  18:00~バンケットホテルメトロポリタン盛岡本館
盛岡市盛岡駅前通1-44
 
 5月11日(金)
  9:00~17:30
オーラルプレゼンテーション
(25分×15名程度)
岩手大学農学部1号会議室
(農学部1号館2階)
 
 5月12日(土)
  9:00~
エクスカーション八幡平市(※予定)協定大学関係者のみ
  ※プログラム詳細は、随時HP(http://www.agr.iwate-u.ac.jp/)に掲載いたします。
 
 
4.使用言語  英語
 
5.参加申込方法  
ポスターセッションは20件程度の参加者を募集しています。またオーラルプレゼンテーションは、最大2~3件程度の参加者を募集します。参加希望の方は、①希望するプログラム名、②ウェルカムパーティーへの参加の有無、③バンケットへの参加の有無、④氏名、大学・研究科等名、学年又は職位、電話番号、メールアドレスを入力のうえ、⑤指定するAbstractを添えて、2018年4月1日までに、ISIAF 2018事務局 isiaf2018@iwate-u.ac.jpまでお申し込み願います。  
予定人員を超える多数の申込があった場合には、シンポジウム実行委員会がAbstractを基に選考を行う場合がありますので、予めご承知おき願います。
 
6.参加費:無料
※ただし、ウェルカムパーティー(5月9日、会費3000円(予定))及びバンケット(5月10日、会費5000円(予定))に参加する場合は、それぞれ参加費がかかります。
※要事前申込
 
7.その他
このシンポジウムは、同時期に岩手大学理工学部が開催する第3回高電圧・プラズマ・マイクロ・ナノバブル(ファインバブル)を農業・養殖に応用する国際シンポジウム(第3回ISHPMNB)と一部共同で行います。
共同プログラムは、プレナリーレクチャー、ポスターセッション、ウェルカムパーティー、バンケット、エクスカーションです。
 
8.問い合わせ先
ISIAF 2018事務局
e-mail isiaf2018@iwate-u.ac.jp
http://www.agr.iwate-u.ac.jp/
 
 

ISIAF2019開催要領案内ポスターabstract template